読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沖の雑記帳

基本的には趣味に絡んで雑多な内容を色々と

久しぶりにボドゲで遊ぶ

テーブルゲーム 雑記 ゲーム

昨年の夏頃に知り合ったメンバーと不定期でボドゲ会をやっている。

それまで、ボドゲ自体はたまにそういうのが好きなメンバーと年に1回以下くらい遊んでいたんだけども、アナログなゲームって結構盛り上がる

今年度は本当に色々なボードゲーム、カードゲームで遊んだ。 来年度も色々なボドゲで遊びたいな。自分でも新しい物を仕入れていく予定

今現在、私が所持しているゲーム

ワンナイト人狼(基本版、モンスターVer.)

ワンナイト人狼の名前の通り夜~昼の1ターンで終わる人狼ですね。

ゲーム自体はすごく簡単だけども意外と盛り上がるゲームです。普通の人狼よりも少人数かつ短時間で遊べるのでお気に入り。
ただ、あまり人狼を知らない人とプレイするとなぜか人狼を擁護する村人ができちゃったり、占い師が嘘をついてたり人狼が3人*1になってたり訳のわからない状況に…

こういう騙し合いのゲームは割りと好きです(得意とは言っていない)

  1. FabFib

こちらもブラフ系のゲームですね。
ルールは単純に、0~9の3枚のカードを大きい順から宣言して次の手番の人に渡す
渡された側は本当だったらそのまま受け取ってカードを1~3枚捨てて山札から引いて、前の手番の人より大きい番号を宣言して次の人に渡す
嘘だと思ったら嘘だと宣言して、嘘だったら渡した側がカードに描かれてるドクロの数だけダメージ、嘘じゃなかったら嘘を宣言した側がダメージ

ライフが12から減っていって0になったら負けというとてもシンプルなルールです。

でも、これが意外と盛り上がるんですよね。
嘘ついた振りして本当のことを言っていたり、本当のことを言っているように見えて大嘘だったり
もう大嘘憑きがいてカードの番号何一つあってないのを受け取っちゃったら悲惨…

人数が3~10人なんですけど人数が増えてくると前に出た数字をある程度覚えておくのがすごく大変

大人数で盛り上がれる楽しいゲームですね。

2016年度に遊んだゲーム

個別には機会があったら書こうかなと思うけども、ボドゲに誘って(誘惑して?)くれた人たちが持ってきたゲームです。
全部は覚えてなくて抜けがあるかも

  1. 犯人は踊る
  2. ポイズン
  3. 男前動物園
  4. 王宮のささやき
  5. 王への請願
  6. バリツ
  7. ラーメン大好きなんとかさん(名前忘れた)
  8. 星のカービィ(正式名称わからない)
  9. 東方のサイコロ振る奴(正式名称わからない)

他にもいっぱいやったんだけども印象に1回しかやってないものなどもあって書いてて名前を全然覚えてないことに気がついた

今後も、多分色々なゲームやるつもりだしそのうち他のボドゲ会にも出てみたいなと思いつつ今回はここで一旦締めよう。

まとまっていなさすぎてひどい…

*1:ワンナイト人狼では基本0~2人